【リーガルV】8話の再放送はいつ?見逃し配信動画情報はこちら!

リーガルV

リーガルVは8話とやっと最終章までやってきました。

いよいよ小鳥遊翔子の秘密が明らかになってくる話数でもあります。

そこで、今回は「再放送・見逃し」についてまとめました。

リーガルV8話を見逃した方は参考にしてみてください!

ーPR-

☆リーガルVを無料で見る方法☆
①:ビデオパスに登録
②:30日間無料なので、リーガルVを選び視聴する
③:他の見放題作品も視聴し放題!
1話~最新話まで無料で見放題※30日経過する前に解約すれば一切料金は発生しません

 

【リーガルV】8話再放送はいつ?

リーガルVは地域限定で再放送を毎週行っています。

再放送が行われる地域の情報はこちらです↓

 

リーガルV8話の再放送は以下の日時になります↓

12月13日(木)14:56~15:53

リーガルVの再放送は最新話が放送される日の昼間に放送されることが多いですが、

もしかすると、放送されない可能性も出てくるので確認が必要になってきます。

 

また、最終回直前ということで、

12月8日(土):14時13分~ 1話再放送
12月8日(土):15時28分~ 4話再放送

1話と4話の再放送が決定しています。

傑作選という番組のタイトルになっているので、視聴率がよかったものを放送するのかもしれません。

【リーガルV】8話の見逃し配信動画視聴方法!

最終回の前ということで、8話はとても重要な話数になっています。

もし、8話を見逃してしまうと話などもつながらなくなるので、見逃した!という方は、

見逃し配信などで動画を視聴しましょう!

【リーガルV】8話を放送後から1週間以内に視聴する場合

 

リーガルV8話放送後から1週間以内は見逃し配信が行われています。

登録なしで、無料で見れるのでおすすめです。

見逃し配信を見ることのできるサイトはこちら↓

 

Tver 無料視聴こちら
GYAO! 無料視聴こちら

 

配信期間はこちら↓

12月6日(木)放送後~12月13日(木)20時まで!

上記の期間を過ぎてしまうと動画は削除されてみることができなくなります。

 

リーガルV8話を期間制限なしで見る方法

もし、1週間以上経過してリーガルV8話の見逃し配信がすでに削除されていた!

という場合には「ビデオパス」がおすすめです。

※今から登録を行えば、30日間は無料で見放題なので、リーガルVの1話~最終回までイッキに見ることができるのでお得です。

※リーガルV最終回は12月13日です。

 

【リーガルV】の8話を無料で視聴する方法①

 

 

まず、リーガルVを見るためにはビデオパスへの登録が必要になります。

登録が完了すると、以下のようなメリットのある特典が付与されます。

・30日間見放題作品が無料で見られる
・540相当のコインで新作がレンタルできる
・映画館の料金が安くなる

このような特典がついてくるので、暇つぶしやドラマ好き、映画好きには最適です。

 

【リーガルV】の8話を無料で視聴する方法②

 

登録すれば、リーガルVはいつでも見放題なので、1話から見たい!という願望もすぐに叶えられます。

また、他にも最新のドラマや映画など見放題作品がたくさん!

・あなたには渡さない
・科捜研の女
・ブラックスキャンダル
・prince of legend
・ドクターY

他にも、アニメなども見放題の作品がたくさんあります。

休日の暇つぶしや、通勤通学の暇つぶしに最適です。

また、リーガルV見放題はビデオパスでしか配信されていないのでビデオパスがおすすめです。

ーPR-

☆リーガルVを無料で見る方法☆
①:ビデオパスに登録
②:30日間無料なので、リーガルVを選び視聴する
③:他の見放題作品も視聴し放題!
1話~最新話まで無料で見放題※30日経過する前に解約すれば一切料金は発生しません

【リーガルV】8話のあらすじ&みどころ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

米倉涼子さん(@yone_fan)がシェアした投稿

元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

 弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma 法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

 一方、「Felix & Temma 法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

 徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/story/0008/

リーガルV8話は最終章ということで、小鳥遊翔子がなぜ弁護士資格を失ったのかという事実に近づくないようになっています。

小鳥遊翔子の弁護士資格剥奪の裏には守屋至の存在があります。

守屋至の事件が絡み小鳥遊翔子は何者かの手によって弁護士資格を剥奪されたのではないでしょうか。

守屋至が起こした事件には天馬壮一郎も何か関係していて、小鳥遊翔子が邪魔になったのかもしれません。

とにかく、ここまで見ていれば、天馬壮一郎が怪しいとなりますよね(笑)

リーガルVは9話が最終回なので、8話は絶対に見逃してはいけない話数です。

 

スポンサーリンク

 

リーガルV過去の情報はこちらで見ることができます↓

 

スポンサーリンク