リーガルVの4話キャスト(ゲスト)は島崎遥香・袴田吉彦・竜雷太!

リーガルV

リーガルVにはいつも内容が変わるので、ゲスト(キャスト)も存在します。

そんなリーガルV4話のゲストは、

島崎遥香
袴田吉彦
竜雷太

となっています。

そこで、今回はこの3人がリーガルV4話でどういった役柄を演じていくのか情報をまとめました!

スポンサーリンク

 

リーガルV4話のあらすじ

 入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死した。その遺産は200億円! 峰島会長は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続する…という方向で話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎遥香)が現れたことで、状況は一変する。昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張! なんでも玲奈によれば、峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したのだという。

 法律上、半分の100億円を相続する権利がある玲奈の出現に、正太郎は大慌て! 峰島会長に結婚の意志はなかったとして、婚姻の無効と相続権の不在を争点に、玲奈を訴える。一方、玲奈はお金目当てで付き合っていたわけではなく、結婚に関しても峰島会長から「遺産を譲りたいので結婚しよう」と言われたと断言。一歩も譲らない構えで、友達の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明(三浦翔平)を通し、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」に弁護を依頼するが…。

 やがて裁判の日がやってきた! 玲奈の指名で担当弁護士になった京極雅彦(高橋英樹)は、人生初の証人尋問に大はりきり。ところが、なぜか茅野が原告側の証人として出廷! さらに、なかったはずの遺言書が存在することも露見し…!? 最悪の展開が続発する中、なぜ玲奈がそんなにも金を欲しがるのか、疑問に思い始める翔子。一方、原告側を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に所属するエリート弁護士・海崎勇人(向井理)は、秘密裏に怪しい動きを見せ…!?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/story/0004/

 

リーガルV4話のゲスト(キャスト)

今回、リーガルV4話のゲスト(キャスト)には3人の女優・俳優が出演されます。

ここからはその3人の役柄とこの人誰!?と知らない方のために少しだけプロフィールも用意しましたので、疑問を解決していってくださいね!

島崎遥香:峰島玲奈 役

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きよとマン☺ぱるさん(@kiyoto_man)がシェアした投稿

役柄について・・・

・昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブホステス
・峰島興業の会長・峰島恭介と婚姻届けを出したので遺産相続の権利ありと主張する

今回、島崎遥香さんが演じる役は「悪魔な女性」といったところでしょうか。

実際本当に遺産相続の権利があるのか、どうなのかと気になるところですが・・・

なにか裏のありそうな女性役ですよね。

 

・名前:島崎遥香(しまざきはるか)
・生年月日:1994年3月30日
・出身:埼玉県
・職業:現在女優、元AKB48

この女優さん誰!?という方のために一応の情報を載せました。

元々はAKB48として活動しており、過去には「スーパーサラリーマン左江内氏」「連続テレビ小説ひよっこ」「今からあなたを脅迫します」など、最近ではドラマに出演することが多くなりました。

今回も話数限定のゲストではありますが、メインの役柄なので、どういった演技をするのか楽しみですね。

 

 

袴田吉彦:峰島正太郎 役

役柄について・・・

・峰島興業の社長で、会長の峰島恭介の一人息子
・急に現れた峰島玲奈に驚き、裁判では戦う相手になる

あの不倫事件から色々と問題がたった袴田吉彦さんですが、最近はバラエティやドラマにちょくちょく出演しています。

そんな袴田吉彦さんが今回演じるのは会長の一人息子。

一人息子としてはどこの誰だか知らない人に「遺産相続」をさせたくないのは当たり前です。

一体、裁判ではどういった戦いになるのか楽しみですね。

 

・名前:袴田吉彦(はかまだよしひこ)
・生年月日:1973年7月16日
・出身:静岡県
・職業:俳優

この俳優誰!?という方のために一応少しだけプロフィールを書いていきます。

袴田吉彦さんが芸能界に入ったきかっけは「ジュノンボーイコンテスト」でグランプリを受賞したからです。

1991年のことなので、そうなの?と思われがちですが本当にジュノンボーイコンテストのグランプリ受賞者です。

過去にはひっきりなしにドラマに出演しており、人気の俳優でしたが、2000年代に入ると、ゲスト役が多いようでした。

ただ、最近は不倫問題で吹っ切れてバラエティーなどに出演するようになるとゲストではなく、普通にドラマのレギュラーキャストとしての仕事は増えたようですね。

 

スポンサーリンク

 

竜雷太:峰島恭介 役

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

当麻紗綾さん(@toma___saya)がシェアした投稿

役柄について・・・

・峰島興業の会長で遺産は200億円を残し病死
・本当に峰島玲奈に遺産相続しようとしていたのかは不明

病死してしまうという役柄ではありますが、名俳優なのでどういった演技で、この遺産相続を泥沼化していくのか楽しみですね。

峰島会長は本当に峰島玲奈に遺産を渡そうとしたのか・・・

だまされているのか・・・

・名前:竜雷太(りゅうらいた
・本名:長谷川龍男(はせがわたつお)

・生年月日:1940年1月21日
・出身:大阪府
・職業:俳優

昔から、さまざまなドラマに出演していて、本当に名俳優という方でしょうか。

最近のドラマには「エンジェルハート」「ハゲタカ2018」「crisis」など・・・

どんな役柄も長年培ってきた重みのある演技で視聴者を釘付けにしますね。

 

この記事のまとめ

今回のリーガルV4話はお金の話でドロドロしている内容を見れますね。

本当のことを言っている人は誰なのか・・・

はたまた、嘘をついているのは誰なのか・・・

どんな結末になるのかとても楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク