イエモン【天道虫】のフル無料視聴・配信やカップリング情報と曲への解釈

音楽情報

今回は11月9日にリリースされた、イエモンの「天道虫」について情報をまとめました。

この曲はドラマ「天 天和通りの快男児」の主題歌となっています。

そんな「天道虫」をフルで視聴する場所や配信・カップリング情報などもまとめました。

最後には私なりのこの曲への解釈も載せていますのでよければ見ていってくださいね!

 

-PR-

☆イエモンの天道虫を無料でフル視聴する方法☆
うたパスに登録する
②イエモンの天道虫で検索、他のアーティストも聴き放題
③30日以内に解約すれば料金発生なし!
【無料】イエモンの曲を聴く※30日以内に解約すれば一切の料金発生なし

 

イエモン【天道虫】の配信をフル視聴するお得な方法

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sa-yaさん(@sa_ya_happiness)がシェアした投稿

イエモンの【天道虫】は「天 天和通りの快男児」の主題歌になっています。

このドラマは岸谷五郎主演で、「カイジ」や「アカギ」などギャンブルマンガを作った作者と

同じ作品をドラマ化したものです。

そんな「天道虫」は現在配信のみのシングルとなっています。

なので、CD購入ということはできないです。

 

またiTunesなどで購入するとなると「料金」が発生してしまう場合もあります。

なるべくであれば、「無料」で視聴する方が嬉しいですよね。

ここからは、「無料」でお得にイエモンの「天道虫」をフル視聴する方法をお伝えします。

 

イエモン【天道虫】無料でフル配信を視聴する方法①

 

まず、「うたパス」に登録します。

すると以下のような特典がついてきます。

・30日間無料で聴き放題
・ライブ先行/無料招待特典
・毎週4000以上のプレイリスト更新
・火曜日はカラオケが割引

特にこの特典の中でおすすめなのが、

「30日間無料聴き放題です。」

これがあれば「イエモン」以外のアーティストが聞き放題になります。

またイエモンの「天道虫」以外の曲も聴き放題です。

昔の曲から最新の曲まで聴き放題!

 

イエモン【天道虫】無料でフル配信を視聴する方法②

 

うたパスに登録後は【検索】ですぐに「THE YELLOW MONKEY」と調べれば、

たくさんの曲が表示されるので好きな曲を視聴しましょう!

30日前に解約すれば一切料金は発生しません

なので、一度登録してみて気に入らなければ、

すぐに解約できて料金が発生しません。(30日以内)

 

こういう音楽定額サービスは試してみないと何とも言えません。

なので、一度試してみて納得すればそのままにしてもいいし、

気に入らなければすぐに解約すれば問題ありません。

 

いきなり、怪しいセールスをしてきたと思われるかもしれませんが、

この方法は本当にお得に曲を視聴する方法なので試す価値ありです

 

☆イエモンの天道虫を無料でフル視聴する方法☆
うたパスに登録する
②イエモンの天道虫で検索、他のアーティストも聴き放題
③30日以内に解約すれば料金発生なし!
【無料】イエモンの曲を聴く※30日以内に解約すれば一切の料金発生なし

 

イエモン【天道虫】のカップリング曲は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イエモンMステ出演 もちろん宮崎ではやってないです😭 #mステ #観れない #theyellowmonkey #イエモン #吉井和哉

chika+lovinさん(@chilovin.108)がシェアした投稿 –

イエモンの【天道虫】は配信のみのシングルです。

なので、CDのように

「カップリング曲」

は配信されていません。

 

CDなどであれば、カップリング曲は?と期待してしまいますが、残念ながら今回は発売していないようです。

イエモン【天道虫】自分なりに解釈してみた

イエモンと言えば、「怪しげでセクシー」な曲調がイメージですが、この曲は強めのロックでもありながら、ボーカルの吉井さんのセクシーな声が合いイエモンらしい曲になっています。

また、イントロ部分のギターも耳に残るかっこよさがあります。

個人的にはこの曲かっこよくて本当に好きです。

また、ドラマ「天」のギャンブルに合うようなかっこいい曲でもありますね。

特に、

誰の肩に止まるかな くるくる廻る天道虫
背中の星が揃ったら
雨上がりの 風吹く通りを 陽が昇った

引用:作詞:吉井和哉/作曲:吉井和哉

この部分はまさに「ギャンブル」を示しているのでは?と感じています。

ギャンブルは当たるときと外れるときがあります。

それを天道虫の動きで表現していますね。

また、歌詞の中には

「ざわざわ」という歌詞もあり、これは天の作者が作った作品で有名な

「カイジ」の有名な言葉をわざと入れたのでは?と思いましたね♪

 

歌詞を見るとこういった解釈もできるのでとても楽しいです。

 

この記事に関してのまとめ

イエモンはいつも「怪しげでセクシー」な曲が多いですが、

今回は強めのロックでセクシーな声。

これがとても印象に残ります。

何度聞いてもかっこいい曲なのでリピート間違いなしです!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク