ブラタモリ【富良野・美瑛編】の再放送や見逃し配信動画・みどころも紹介!

テレビの気になる情報

ブラタモリは11月17日(土)に「富良野・美瑛編」を放送します。

個人的に、富良野・美瑛に関してはとても大好きなので、

今回はそんなブラタモリに関しての再放送・見逃し配信・みどころを紹介していきます。

それでは見ていきましょう!

 

※12月1日までの配信なので早めのポイント購入をおすすめします!

☆U-NEXTに登録する方法☆
①:U-NEXTへ登録
②:登録後に付与される600ポイントでNHKオンデマンド作品を購入
NHKオンデマンドをすぐに見る※31日経過する前に解約すれば料金は発生しません

ブラタモリ【富良野・美瑛】再放送はいつ?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆき🐹💓さん(@iwa_yukiyo)がシェアした投稿

富良野や美瑛は知らない人も少ないと思いますが、北海道の観光地としてはとても有名なところです。

景色も綺麗で、写真映えするところばかりです。

そんな観光地として人気の富良野・美瑛が今回ブラタモリで放送されるということで、とても注目されています!

そんなブラタモリ【富良野・美瑛編】を見逃してしまった!という方はショックですよね。

なので、【富良野・美瑛編】の再放送がないか、調査しました!

 

再放送は11月20日(火)の深夜~(予想)

 

ブラタモリは毎週火曜日の深夜に再放送が行われているようです。

ただ、毎週火曜日と公式HPに掲載されているだけなので、もしかすると、放送時間や休止の可能性もあるので、注意が必要です。

 

見逃したし、火曜日まで待てないという方にはお得にブラタモリを見る方法をお伝えします。

 

ブラタモリ【富良野・美瑛】見逃し配信動画をお得に視聴する方法

ブラタモリの【富良野・美瑛編】を楽しみにしていたのに・・・・

「外出していて見逃した!」
「予約し忘れて見逃した!」
「見逃したから早くお得に見る方法が知りたい!」

という悩みを持った方にここからはおすすめの視聴方法をお伝えします。

 

ブラタモリ【富良野・美瑛編】をお得に視聴する方法①

 

ブラタモリ【富良野・美瑛編】をお得にみる方法は実に簡単なので、是非挑戦してみてくださいね。

まず、U-NEXTへ登録します。

 

いきなり、怪しいセールスをしてきたと思われるかもしれませんが、この方法は本当にNHKの見逃し動画をお得に視聴する方法なので試す価値ありです。

 

ブラタモリ【富良野・美瑛編】をお得に視聴する方法②

 

無事にU-NEXTへ登録ができると、特典として、以下のお得な内容がついてきます。

・31日間8万本の作品が見放題!
・加入特典600ポイント付与
・70の雑誌読み放題

このような特典がついてきます。

そして

31日経過する前に解約すれば一切料金は発生しません
なので、本当にお得に動画が楽しめるんです。

 

また、ブラタモリ【富良野・美瑛編】を見るには実はこの登録後に付与される、

「600ポイントが必要になってくるんです!」

 

なぜ、この600ポイントが重要なのか次で紹介しますよ!

 

ブラタモリ【富良野・美瑛編】をお得に視聴する方法③

 

NHKオンデマンドはどの作品もポイント制です。

なので、普通に見ようとすると料金が発生してきますが!

今回は初回に付与される600ポイントを使えば、お得に見ることができるんです!

これが、600ポイントが必要になる理由です。

 

例えば、

ブラタモリの作品は1本「216ポイント」必要になります。

しかし、登録することにより、「初回600ポイント」もらえるので、余裕で足りてしまいます。

 

また、この余ったポイントは新作の「映画やドラマ」に使うこともできるのでとてもお得です!

 

また、いつでも簡単に解約できるので、気軽に登録できるところが魅力です!

 

是非、お得な方法でブラタモリの見逃し視聴してくださいね!

 

※12月1日までの配信なので早めのポイント購入をおすすめします!

☆U-NEXTに登録する方法☆
①:U-NEXTへ登録
②:登録後に付与される600ポイントでNHKオンデマンド作品を購入
NHKオンデマンドをすぐに見る※31日経過する前に解約すれば料金は発生しません

 

ブラタモリ【富良野・美瑛】番組内容とみどころ

放送日時:11月17日(土)
放送局:NHK総合

今回の舞台は、「富良野・美瑛(ふらの・びえい)」。

北海道らしい雄大な景色を求め、年間560万人が訪れる北海道を代表する人気観光地です。咲き誇るラベンダーで知られる富良野。

そして“パッチワークの丘”と言われる彩り豊かな波うつ丘がどこまでも広がる美瑛。どちらも美しい風景が広がるのに「残りモノ」って、

どういうことなんでしょう?「残りモノ」と「福」。2つのキーワードで、タモリさんが富良野・美瑛の魅力を解き明かします。

まずは美瑛の丘へ!実はここは、開拓の「残りモノ」だった場所。

北海道の開拓は明治初年から始まりましたが、美瑛にたどり着いたのは

およそ30年後。北海道のほぼ中心、しかも丘陵地にまで開拓が進むのには時間がかかりました。ところが畑にしてみると、さまざまな野菜の収穫が可能な豊かな土壌!まさに「福」があったんです。

さらにその畑がパッチワークのようになった理由とは・・・?

今や富良野の代名詞になっているラベンダー畑ですが、実はここも

「残りモノ」がもたらした「福」。昭和30年代、富良野に広がったラベンダー畑はその後、採算が合わず次々と減少しました。中富良野町に1つだけ残った畑が国鉄のカレンダーに掲載されたことで脚光を浴び、観光客が押し寄せるようになったんです。さらに、新たにつくった花畑にもヒミツが!傾斜地に美しい花々が広がる富良野の花畑。実はここ、

花を一望できるよう、平地にわざわざ土を盛ってつくったんです。

しかもその土とは、かつて富良野の地を苦しめた「嫌われモノ」でした。

最後に訪れたのは最近人気急上昇の「青い池」。大手PCメーカーの壁紙に採用されたことで世界中から観光客がやってきます。十勝岳から流れこむ水の成分が光の反射によって、まるで絵の具の青のように真っ青に見えることからそう呼ばれています。実はこれも「残りモノ」。

災害対策のための空きスペースが残ったことで青い池という「福」が出現したんです。さらに、富良野開拓発祥の地や、

偶然遭遇したローカル線「富良野線」も登場。お楽しみに!

引用:https://www.nhk.or.jp/buratamori/

観光スポットとして有名な、「美瑛の丘」や「青い池の秘密」、「富良野開拓発祥の地」など、

富良野や美瑛の歴史などを知ることができます。

これから、「富良野・美瑛」に行きたいと考えている方は「ブラタモリ」を見て知識を蓄えてから、観光するのも楽しいかもしれません。

そういった見方をするのが、今回のブラタモリのみどころですね!

 

住んでいても歴史などは知らないことが多いので、ブラタモリはそういった意味で人気なのかもしれません!

 

この記事に関してのまとめ

ブラタモリは今回「富良野・美瑛」の特集を放送するということで、

観光で行ったことがないという方や、これから観光に行こう!と思っている方も、是非今回の放送を視聴してみるといいかもしれません。

きっとキレイで自然豊かなところに感動しますよ♪

 

本記事は11月に更新したものですので、
最新の情報はU-NEXT公式サイトよりご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク