PATM(パトム)とは!新アレルギーだけど原因は何?治った事例はあるのか?

病気

どうも!ベアーちゃんです♪

今回は2018年3月6日放送の
【ザ!世界仰天ニュース】で
特集される新アレルギー

【PATM(パトム)】

についてご紹介していこうと思います。

パトムとは何なのか?
新アレルギーらしいけど原因は?
パトムが治った事例はあるのか?

について調査しました!

最後までお付き合いくださいね!

スポンサーリンク

 

PATM(パトム)とはなに?

 

パトムという名前を聞くだけで、
何それ?ヤバそうなアレルギーと思ってしまいます。

パトムとは、

自分が原因のアレルギー

なんです。

ん?どういうこと!?と
言われてしまいそうですが、

例えば、

一緒にいる自分以外の人が、
くしゃみ・せき・のどの違和感 など
を訴え始めます。

自分自身はなんでもないと思っていても、
相手にはアレルギーの影響を与えてしまっている
ということだそうです。

 

 

しかし、これが原因で、
自分のせいでなっているんだ・・・

と落ち込みストレスがたまり、
精神的にやられてしまう場合もあるようです。

 

 

 

 

新アレルギーらしいけど原因は?

 

 

 

この新アレルギー

パトム

の原因はまだわかっていません。

また、医学界でも認識されていないために、
パトムと思われる患者が、
病院へ向かい受診を受けても、

【気のせいだ】

と言われる確率が高いようです。

「何言ってるんだこの人的な感じでね・・・」

気のせいだなんて言われると、
悲しいですよね・・・

なんか否定された感じで・・・

実際にこのようなアレルギーが
あるので、気のせいでは済まされたくないところです。

 

スポンサーリンク

 

パトムが治った事例はあるの?

 

実際に、パトムで調査してみると、
そういう症状に困った人が
たくさんいます。

自分が原因で周りの人が、

くしゃみをしたり、鼻をすすりだしたり、
ということのほかに、

自分自身も鼻水が出てくる。

ということもあるようです。

 

そして、色々探していたところ、
パトムが治った!

と発信している方もいました。

例えば、

自分のせいで周りの人がアレルギーに・・・
気にしなくなったら治ったとか、
精神薬を飲んだら治ったとか、

しかし、パトムは原因がわかっていないので、
本当にこれで治っているかはわかりません。

ですが、パトムになるのは、

リーキーガット症候群

これが一番有力とされているようです。

リーキーガット症候群とは

腸の粘膜に穴があいてしまい、
本来排除されるはずの有害物質(毒素)が体内に取り込まれてしまう状態

引用:http://rootcause.jp/physhosis/environment/lgsfood

 

これを治すことにより、
パトムが完治した。

という方がいました。

 

なので、原因もわからないし、
治らない病気なんだ・・・

と諦めてしまってはダメだと思います!

治った人もいるので、
一度、パトムの存在を知っている、
病院に訪れてみるのがいいと思います。

 

スポンサーリンク