ハロウィンのカラコンで安全で安い物はあるのか?危険リストも!

ハロウィン

どうも!ベアーちゃんです♪

今年も10月に入りましたね~
残すところあと2ヶ月で今年も終わりですw
早い!

そして10月と言えば大きなイベント「ハロウィン」
があるんですよね~

というわけで、
今回は「ハロウィンでつけるカラコン」
について紹介していこうと思いますよ~

ハロウィンのカラコンで安全で安いのあるの?
カラコンの危険リストってなに!?

について調べてみましたよ~
最後までお付き合いくださいね♪

スポンサーリンク

 

ハロウィンのカラコンで安全で安い物は!?

 

ハロウィンはここ数年で日本でもかなり、
浸透してきましたよね~

最近ではメイクに力を入れる人がたくさん増え、
ゾンビメイクやホラー系のメイクが本当にリアルで
怖いですw

 

何年か前にハロウィンの時に焼き肉屋さんに
行ったのですが、そこの店員さんがリアルなメイクをしていて、
鳥肌がたったのを覚えていますw

 

そんな話は置いといて・・・

 

ハロウィンのコスプレと言えば、
やっぱり欠かせないのは

「カラコン」ですよね!

 

そこで気になるのは

安全!
安い!

最近では、価格の安いカラコンなども
出てきていますが、

綿棒でこすると色がとれる!
などなど、

カラコンの問題が出てきていますよね~

 

綿棒でこするとこんな感じに・・・

でもそもそも、綿棒でこするほどの摩擦が目とカラコン
で起きるのかは疑問ですが・・・

 

それでも大事な目なので、
安全で安いカラコンがいいですよね~

 

カラコンの危険リストがヤバイ!

このカラコンはダメ!
というリストが出回っているようです。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141320202262482101/2141320825471809803

これを見ると韓国製のはちょっと・・・

という感じが多いのでしょうかね。

 

確かに私自身も一度、
韓国製のカラコンをつけたことがありますが、

つけた瞬間痛い!痛い!

ですよ・・・w

すぐに目が真っ赤になりました。

ファンキーホイップもつけたことがありますが、
乾き方が早かった気がします。

カラコンには人によって合う合わないなど、
あると思います。

カラコンに限らず普通のコンタクトレンズでもw

 

元祖コスプレカラコン!

 

ここまで、カラコンの危険性などをお伝えしてきましたが、
それでもやはり、

ハロウィンはカラコン必須!

ですよね~

 

そのために様々なカラコンショップが、
変わったカラコンを販売すると思いますが、

やはりカラコンと言えば、

「元祖コスプレカラコン」

のお店。

アイトルテ-I torte- がおすすめです♪

 

コスプレは高発色なカラコンは必須ですよね!

 

アイトルテでは、特殊デザインや、
ハロウィンではよく使われる「真っ白なカラコン」
「赤いカラコン」など本当に種類が豊富です♪

 

逆に普通のカラコンを探す方が難しいかもと言うくらいです(笑)

 

最近、ハロウィンで流行っている、

ゾンビ風のカラコンも取り扱っていますよ♪

結構リアルで怖いですw

 

ちなみに、
特殊メイク用の血のりなど、
カラコン以外の商品も取り扱っています!

 

レビューも高評価が多く、
コスプレイヤーさんには愛されているサイトのようですね~♪

 

まとめ

 

カラコンは一歩間違えると怖い商品ですが、
自分を綺麗にしたり、

コスプレでテンションがあがったり♪

カラコンは自分に自信を持たせるものなのかな~
なんて勝手に思っていますw

 

かわいいカラコンだとメイクが盛れるので、
テンション上がってしまいますw

 

というわけで、
使用方法は守って安全にカラコンを使っていきましょ~♪

 

ハロウィンは派手にね!w

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク